子供のワキガ対策にレモン?

子供のワキガ対策,子供のワキガ レモン

 

夏だけにとどまらず、子供は全身に汗をかきますよね。特に脇汗は大人のみなさんも、よく汗をかく場所ではないでしょうか?

 

この汗がニオイ菌を発生してしまい、ワキガに悩んでいる子どもや親御さんがたくさんいらっしゃいます。

 

 

そもそもわきがの元はなに?

そもそもどうして、ワキガを発生しまうのかというと、アポクリン汗腺という特別な汗腺から出る汗が、原因でアノにおいを発してしまうと言われています。

 

わきがを強烈に強くしてしまうのが、細菌です。繁殖してしまうことで、さらにきつくなってしまうと言われています。

 

今回は自宅でできるレモンを使ったワキガ対策をご紹介いたします。

 

 

レモンシップでワキガ予防!

子供のワキガ対策,子供のワキガ レモン

 

レモンを使った湿布水を作ってみましょう。これがワキガ対策に効果があると言われているんですよ。

 

そもそも汗をかくのに必要なエネルギーは、クエン酸回路というシステムによって作られていると言われています。

 

 

しかし、血液中の酸素が不足してしまったり、食事のバランスが悪かったりすると、回路がうまく働かなくなり、汗の中に尿素やアンモニアが大量に分泌されて強い臭いになると言われています。

 

お酢の主成分はクエン酸ですので、お酢を使ってワキガ対策をすることもできますし、レモンも効果的です。レモンのようなかんきつ類にも、大量のクエン酸が含まれていますので、実はとっても効果があるんですよ。

 

簡単 レモンシップ♪

 

子供のワキガ対策,子供のワキガ レモン

レモンシップの作り方は簡単です。洗面器に40度くらいのお湯を入れて、レモン1個分の果汁を絞ります。

 

そのお湯にタオルを浸してしっかり絞ります。そのタオルを脇の下に充てるだけなんです。簡単ですよね。

 

またのシップ水に、お酢を合わせるとさらに効果抜群ですよ。

 

 

わきが対策にお酢やレモンを使うのは、クエン酸にあります。殺菌作用がありますし、雑菌の繁殖を抑えてくれると言われています。これなら強烈なアンモニア臭も防げるますね。

 

食材なので、安心できるのではないでしょうか。大人はもちろん、お子様のワキガ対策にもおすすめです。

 

酢風呂と合わせて効果絶大!

 

子供のワキガ対策,子供のワキガ レモン

レモンシップと合わせて、酢風呂も効果があります。汗腺トレーニングにもなり臭いづらい汗に変えていくことが可能です。
お酢のお風呂で体臭予防!ページ

 

体質改善効果があるというわけです。酢風呂から出た後に、レモンシップで脇の殺菌をしてあげることで、ニオイを抑えてあげましょう。

 

 

 LINEで送る

◆うちの子 大丈夫‥?⇒ わきがチェック ページヘ

今すぐ実践!レモンシップ関連ページ

小学生の頃の体験談について
小学生の頃からわきがだった体験談や、ワキガを解消した方法などについて、詳しく解説しています。子供のわきが対策に、わきがの手術や治療について、有効的なのかどうか、説明しています。子供のわきがにも効くデオドラントクリームも紹介しています。
わきがが子供に遺伝する確率とは?
ワキガが子供に遺伝する確率や、優性遺伝により可能性が高くなることについて、詳しく解説しています。子供の耳垢が湿っていると、腋臭である確率が高いことも説明しています。親の経験や、わきが解消法を教えてあげることについて、紹介しています。
子供のわきが治療とは?
子供のわきが治療は、大人が出来るワキガの手術や、治療ができない場合が多かったりします。子供はデリケートで繊細だったりしますので、こどものわきが対策は慎重に行わなければいけないことについて、詳しく解説しています。
小学生 わきがに食生活も関係
子供のわきがは、遺伝によるものがほとんどですが、最近はジャンクフードなどの食生活から、小学生のわきがも増加傾向にあることについて、詳しく解説しています。小学生のわきが対策や、ケア方法についても、詳しく紹介しています。
こどものわきが対策とは?
子供のわきがに対してですが、かなりデリケートな問題ですので、慎重に行わないといけません。ワキガの手術という選択肢もありますが、傷跡が残る可能性もあります。こどものわきが対策として、デオドラントクリームで自宅で治す方法をおすすめしています。