女性の隠れた悩みNo1?!デリケートゾーン 黒ずみ

デリケートゾーン 黒ずみ 予防,デリケートゾーン 黒ずみ 解決

 

デリケートゾーンの黒ずみ予防について調べると、必ず出てくるのが「メラニン色素」というキーワード。

 

これは紫外線から肌を守る、日焼けと同様の原理で起こっているのです。陰部やバストトップ脇の下などのデリケートゾーンは、特にメラニン色素の生成が活発な所なんです。

 

メラニン色素は紫外線だけでなく、強い刺激によっても活性化されます。日常生活の中で、下着やナプキン、トイレットペーパーなどの刺激を受け、自然とメラニン色素が生成されているんですね。

 

都市伝説で、男性経験の多い女性の方が黒ずんでいる、何て噂もありますが全くのデタラメ。だから、黒ずんでいるからって落ち込む必要はないんです!でも、黒ずみは解決したいですよね。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみ 解決するには?

脇の黒ずみ クリーム

 

そこで、日焼けについて思い出してください。夏が終わって、冬になると元通りの白い肌に戻った経験はありませんか?

 

そう、メラニン色素は肌のターンオーバーによって、角質と一緒に無くなります。つまり、ターンオーバーの周期を整え、色素沈着した角質を落とすことが重要なんです。

 

これはニキビケアや美白にも関係します。加齢やストレスにより、ターンオーバーの周期が遅れると、色素沈着した角質が溜まってしまいます。デリケートゾーンも同様です。

 

 

そこで、大豆イソフラボンや亜鉛など、女性ホルモンの活性を促す栄養素をサプリメントで摂取したり、ストレス軽減のために運動やリラックス効果のある活動をすることで内側からターンオーバーを促します

 

 

ターンオーバーを促すには、薬や専用クリームを使うといった方法もあります。注意したいのは、ターンオーバーを無理やり促すようなものなので、より肌がデリケートになり、副作用が生じることもあります。スキンケアをするときは保湿を重視したクリームをオススメします。

 

 

ターンオーバーを整えることは、デリケートゾーンだけでなく、肌全体を健康で美しく改善します。日頃から意識して、全身美人を目指しましょう!

 

 

 LINEで送る

わきが レベル ページへ