毛抜きで毛処理をしている方は要注意!

毛抜き ムダ毛処理,毛抜きでのムダ毛処理 危険

脇毛やアンダーヘアの処理方法

 

様々なわき脱毛方法がありますよね。脇や足…時にはアンダーヘアなど、特に女性は処理が必要な部分が多めです。

 

エチケットとも言えますし、女性として恥ずかしい思いをしないためにも、みなさん様々な無駄毛処理方法を活用していることかと思います。

 

 

特に自宅でする方法で多いものは、毛抜きを使ったりカミソリを使った、手軽なセルフ脱毛方法ではないでしょうか?特に脇毛の処理に毛抜きを使う方はたくさんいるようです。

 

なぜならカミソリでは微妙に短く残ってしまうことが多く、黒く目立ってしまうからという理由が多い様です。毛抜きで抜いてしまえば、剃り残しの心配もないですし、夏場でも安心できる、そう思っている人は多いはずです。

 

毛抜きは一番危険な方法?

毛抜き ムダ毛処理,毛抜きでのムダ毛処理 危険

 

実はそんな毛抜きを使った脱毛方法が、一番危険な除毛方法であることをご存知でしょうか?

 

理由はたくさんありますが、ひとつずつ解説していきたいと思います。まず、一番みなさんが思っているのは、毛を抜くというのが意外と痛いと言うことです。

 

毛を抜くだけでもかなり痛いと思いますが、たまに間違ってしまって皮膚まで引っ張ってしまう…なんて経験ありませんか?ちなみに、毛を抜く時に痛みをかんじる理由は、毛も一応皮膚の一部だからです。

 

毛抜きで毛を抜くということは皮膚を無理やり剥いでいるのと同じくらい肌に負担がかかります。痛くて当然なのです。

 

 

毛抜き ムダ毛処理,毛抜きでのムダ毛処理 危険

次に、無理やり引っ張ることによって、皮膚は伸びます。これが肌がブツブツとして治らない原因になってきます。みなさんさめ肌のように脇などがブツブツしていませんか?

 

 

他にも脇毛の処理は頻繁に行わなくてはいけないので、意外と皮膚への刺激が多い部分になります。そこから色素沈着を起こして、脇の黒ずみ原因になってしまうこともあります。

 

 

実は毛抜きで処理をしている方が、一番黒ずみやブツブツなどの肌トラブルを抱えていることがわかっています。以上のことからなるべく自己処理の方法で毛抜きを使うのはやめた方が良いということが言えますね。

 

おすすめのワキ毛処理方法

 

毛抜き ムダ毛処理,毛抜きでのムダ毛処理 危険

自己処理の方法で、一番肌に負担が少ないと言われているのが、カミソリでの処理方法です。

 

それでも多少はダメージがありますので、アフターケアはとても重要になってきます。次に、やはりクリニックなどで脱毛エステを行うとツルスベの綺麗な肌をたもてます。

 

 

ただ、金額が高かったり、通う時間が必要になってくるのが、
大きなデメリットになってきます。

 

そこで自己処理を考える場合は、やはり電気シェーバーの使用やカミソリでの処理を行うこと。そして、除毛処理後にはしっかりと保湿クリームなどを塗って、お肌に潤いや美白のケアをすることが大切です。

 

 

また、入浴中にカミソリでの処理を行う場合に一番注意してほしいのが、カミソリをそのまま風呂場に放置するのはやめてほしいということです。じめじめしたところで置いておくことによって、雑菌などが繁殖してしまう原因になってしまうからです。

 

 

以上のことを注意してムダ毛のない女性らしい姿を保ちましょう!!

 

お肌の黒ずみの原因と解消法!ページもチェック

 

 LINEで送る

 

◆TOP わきが対策 ランキング