自分がすそわきがかどうか知ることで対策を行える!

簡単なセルフチェックですそわきがかどうか知る!

 

すそわきが セルフチェック,すそわきが チェック,デリケートゾーン すそわきが

ワキガもスソワキガも同じアポクリン汗腺というものが原因です。よって、どちらかにかかっている場合、実は気づいていないだけで両方かかっている…という場合がほとんどだったりします。

 

どちらかはアポクリン汗腺が活発では無く、軽度である可能性は充分に考えられます。

 

これは普段、生活をしている上では気づかない場合もありますが、簡単なセルフチェックにて可能性を知る事が出来ます。

 

・衣類や下着に黄色い汗ジミができてしまう
・男性に陰部のニオイを指摘された事がある
・分泌液のニオイが女性独特の酸っぱいニオイでない事が自分でわかる
・耳垢が湿り気味
・親のどちらかがワキガである

 

これに多くあてはまる程、可能性は高くなります。

 

こんな事実を知ってしまうのは、気が重く嫌だとは思いますが、早くに知っておいてわきが 対策や治療を行う事によって、未来の自分がニオイを気にせず楽しい人生を過ごせると思えば、むしろ今知れた事をラッキーだと思うべきです。

 

デリケートゾーンが臭い=すそわきがではない!

 

すそわきが セルフチェック,すそわきが チェック,デリケートゾーン すそわきが

スソワキガは主に女性のデリケートゾーンなどからなるものですが、女性の陰部というのはデリケートで健康状態や、ホルモンのバランスに左右されニオイが独特できつくなってしまう事があります。

 

こうした理由から、スソワキガかも…と病院を訪れる人のほとんどが、スソワキガではなかったりします。要は考え過ぎというわけです。

 

正しい知識をしっかりと学び、まずはデリケートゾーンのニオイの理由や、すそわきがの可能性があるかどうかを、しっかり調べる方がよさそうですね。

 

例として、きもちが悪いとは思いますがワキに一日中薄いガーゼなどを挟み、それをかいだ時にきつく玉ねぎ等(よく例として使われるニオイ)のようなニオイがすれば液臭症であるといえるでしょう。

 

アポクリン汗腺はワキ、乳首、陰部、耳などの比較的デリケートゾーンとよばれる部分に存在し、乳首からニオイがするものを一般的にチチガと呼びますが、これは範囲が狭いのでほとんどいないに等しいようです。

 

治療方法はたくさんあり、デリケートな部分専用のジャムウ石鹸や殺菌作用のある石鹸で丁寧に洗浄するだけでも充分ニオイの対策にはなるようです。

 

また殺菌繋がりでオロナインを塗るという人を見た事もありますが、これは必要な菌まで殺菌してしまいかねないので、避けた方が良いでしょう。

 

 

 LINEで送る

すそわきが セルフチェック関連ページ

ワキガとの関連性
スソワキガの方は、わきがの人が多いと言われていますが、本当に多いのかどうか、説明しています。スソワキガは、ワキガ同様に遺伝によるものか、詳しく解説しています。デリケートゾーンのニオイに効果的な成分、ジャムウを紹介しています。
スソワキガを解消するには?
スソワキガとは、簡単にいえばデリケートゾーンのニオイなのですが、女性にはコンプレックスを持っている方が数多くいます。海外に比べてあそこのケアが浸透していないですが、ジャムウという成分でスソワキガを解消した話を紹介しています。
すそわきがの原因や臭いとは?
すそわきがの原因や臭いについて、詳しく解説しています。スソワキガもワキガ同様にアポクリン汗腺が関係していることについて、説明しています。裾腋臭は女性特有の分泌と混じった臭いになりますが、むしろ喜ぶ男性もいることについて紹介しています。
すそわきがの臭い対策とは?
ワキガは脇だけになるものではなく、デリケートゾーンや乳首にもなったりします。その中で陰部に発生するものを、すそわきがと言い、女の人の悩みの一つであることについて、説明しています。すそわきがの臭いの対策についても、紹介しています。
汗の臭いとは違うの?
アソコの臭いが気になる、汗のニオイとは違うような。。スソワキガは意外にも女性に多く、悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます!どうして臭いが独特なの?汗臭とは別もの?効果的な対策方法とは?相談しにくい悩みにお答えしています。要チェックです!
性交渉によるニオイ対策について
陰部の臭いは、生理前や後にニオイがどうしても発生してしまうものですので、自分がすそわきがと自覚していないで、性行為を行っている方も多いと思います。性交渉をする時に、交感神経を刺激して、スソワキガになる方もいることについて、説明しています。