ワキガ臭を制汗剤で消す方法について

 

制汗剤は手っ取り早いですが、トラブルのもとにもなるかもしれません。

 

わきが におい消し,ワキガ臭い 消す,ワキガの臭いを消す方法

 

昨今の消臭指向に応えるかのように、多彩なデオドラント製品が販売されています。

 

その数は現在では200種類以上といわれ、日々新たな製品が供給され続けています。

 

どれもなかなか使い易くて、手軽に購入できますし、価格も手頃です。実際にこうした製品を使用している方は、かなりの数に上るだと思われます。

 

これらの製品は制汗剤あるいはデオドラント製品という言い方をされていると思われますが、ザックリ分けると制汗剤。消臭剤、殺菌剤に区別することができます。

 

 

制汗剤で汗とニオイを抑える

 

制汗剤は、毛細血管を委縮させることで発汗を抑える効果を目指したものです。かねてから汗止めとして使われてきたミョウバンも同様で、汗を抑えることによってニオイを防ぐ役割も果たします。

 

しかし制汗剤にしろミョウバンにしろ、その効果はよくもって半日から1日程度。そのため毎日欠かさぬケアが不可欠で、こうした手間は大きな欠点ともいえますね。

 

消臭剤はトイレや室内の臭い消しと同じ理屈で、ニオイを中和するものと、他の匂いで覆い隠すものとに分けられます。 ローションやクリーム、スプレー、パウダー、さらにはスティックタイプなど、さまざまな種類がありますが、肌に直接塗り付けるローションタイプかクリームタイプのものならば、決められた効果は待ち遠しいです。

 

ワキガが強いと制汗剤も逆効果に!!

 

ただし、ワキガ臭がメチャクチャ強すぎると、香水と同じ要領で逆効果を引き起こしてしまいますから、心がけることが大切だと考えます。

 

最後の殺菌剤は、過酸化亜鉛や硫酸オキシキノリン、ヘキシサミンなどの薬剤を配合したもので、ニオイの大元となる皮膚の雑菌群を消し去るためのものです。

 

こうした殺菌剤もそれなりの効果は上げられますが、ガンガン使い続けると湿疹やかぶれが起こることもありますから、注意が必要になります。

 

これらさまざまなデオドラント用品は、手間を掛けることなく使えるというのが最大のメリットですが、 実はもともとワキガ用に制作されているものではありません。

 

汗のニオイくらいならともかく、ワキガの強いニオイを完ぺきに隠すことは、まず不可能ですね。しかも、汗をかくと効果がなくなるという欠点がありますから、1日に何度も使用しなけれぱならず、手問がかかるのも難点です。

 

使い続けると、色素沈着や黒ずみの原因に!

 

さらに皮膚の呼吸を妨げてしまいますから、色素沈着が生じて、皮膚が黒ずんでしまうことだってあります。

 

制汗剤は手軽に使えるのが利点ですが、その効果もそれに匹敵するだけのものでしかないようです。

 

一時しのぎに使うのならともかく、長期問継続して使うことで皮膚トラプルの危険も高まってしまうことになれば、あまり賢明な選択とはいえないように思いますね。

 

 

 LINEで送る

⇒ TOPページ ワキガ対策

ワキガの臭いを消す方法関連ページ

ワキガ 臭い 特徴
わきがのにおいの特徴について詳しく解説しています。汗のにおいと間違われる方も多い事について、ワキガの人が家族や周りにいなかったりして、ワキガのニオイがわからないのも理由のひとつになります。
ワキガの臭いを抑える方法
ワキガの臭いを抑える方法を詳しく紹介しています。ワキガ臭を発生する前に予防する方法や、わきがの臭いを発生してしまった後のケアや解消法について解説しています。殺菌剤やデオドラントスプレーなどによるトラブルについても説明しています。
ワキガ 臭い 対策
わきが臭い対策について詳しく解説しています。香水やオーデコロンでわきがのにおいを隠す対策方法を紹介しています。軽度のわきがにはとても有効な手段ですが、デメリットについて説明しています。
わきが においが発生するシステム
わきがのにおいの特徴やメカニズムについて詳しく解説しています。脇の下から強烈なニオイを発する原因や、わき毛が影響することなど説明しています。女性と男性の違いなども紹介しています。