わきがのニオイを生み出すシステム

 

脇の下は、エクリン汗腺だけというわけではなくアポクリン汗腺も拡大していることが原因で、一杯一杯汗を発生させますよね。

 

わきが におい,ワキガ におい,ワキガ 臭い システム

 

ついでに、皮脂の分泌もアクティブで、タンパク質だけではなくアミノ酸、それに脂質、ミネラルに結び付くバイキン、細菌の栄養成分が引き起こされるものもしっかりとあります。

 

汗自体にほとんどのケースではニオイがなくても、こういった物質と関わりあって、酸化、分離されることにより、強烈なニオイが発せられることになっちゃうのです。

 

脇毛がニオイを発生させたり、発散させるとも考えられています。それに脇の下には 、たくさん脇毛が生えています。

 

 

女性の場合は、わき毛が剃ったり抜いたりしていて、ケアをしている方がほとんどだと思いますが・・・。

 

わき毛自体には、元々はごくわずかな数しか細菌なんて存在しないのですが、汗の水分が湿り気として蓄積されるため増殖が繰り広げられます。

 

そこで作成されたニオイは、毛にからまってとどま り、すると同時に外部へと発散されるため、かなり激しいニオイに感じられるわけです。

 

先ほども言いましたが、女性に比べて男性の体臭が強いと言われるのは、女性に比べて男性は、脇毛の手入れをちゃんとしていないのが要因だと言われています。

 

更に、脇の下は環境的にもニオイの引き起こし易い条件が構築されています。脇の下は、胴体と二の腕の裏側に挟まれて汗が蒸発しにくい上、洋服にも覆われています。

 

そういう理由で高温多湿となり、雑菌の繁殖が本格化するというわけです。なおかつ、そういった風に汗が塞がっていて蒸発するのが困難な場所では、アンモニアや尿素といったニオイ成分までもが凝縮されてきます。

 

さらに重炭酸イオンが統合されて皮膚の上においてアルカリ性が発生することが多くなります。

 

アルカリ性といえば、悪い威力を見せる黄色ブドウ球菌たちの大好物ですから、いよいよ彼らは活動的になって、悪臭を止めどなく生み出すというシステムになるということですね。

 

 

 LINEで送る

⇒ TOPページ わきが対策 ランキング

わきが においが発生するシステム関連ページ

ワキガ 臭い 特徴
わきがのにおいの特徴について詳しく解説しています。汗のにおいと間違われる方も多い事について、ワキガの人が家族や周りにいなかったりして、ワキガのニオイがわからないのも理由のひとつになります。
ワキガの臭いを消す方法
ワキガの臭いを消す方法について詳しく解説しています。簡単に手に入る制汗剤やデオドラントスプレーなどで、わきがのにおい消しをしたく間違った方法を行ってしまいますと、逆効果になることについて紹介しています。
ワキガの臭いを抑える方法
ワキガの臭いを抑える方法を詳しく紹介しています。ワキガ臭を発生する前に予防する方法や、わきがの臭いを発生してしまった後のケアや解消法について解説しています。殺菌剤やデオドラントスプレーなどによるトラブルについても説明しています。
ワキガ 臭い 対策
わきが臭い対策について詳しく解説しています。香水やオーデコロンでわきがのにおいを隠す対策方法を紹介しています。軽度のわきがにはとても有効な手段ですが、デメリットについて説明しています。